お知らせ
INFORMATION

 

今月のお知らせ

  • 影向堂九尊仏総供養会

    影向堂九尊仏総供養会

    7月7日(土)午前10時 於 影向堂

    影向堂には、観音さまのご活躍に讃嘆協力されている仏さま方(影向衆)がお祀りされている。各々の仏さまは、生れ年の十二支に対応した守り本尊であり、年に1度総供養会が営まれる。

  • 四万六千日・ほおずき市

    四万六千日・ほおずき市

    7月9日(月)・10日(火)終日 於 本堂および境内

    この日に参詣すれば、四万六千日(約126年間)日参したことと同様の功徳を得られるといわれている。また境内は「ほおずき市」で賑わいをみせ、夏の風物詩となっている。

  • 盂蘭盆施餓鬼会

    盂蘭盆施餓鬼会

    7月15日(日)午後2時 於 本堂

    盆に訪れるご先祖さまの精霊や無縁仏、餓鬼などのために施餓鬼棚を飾り、施しの供養を営む。

  • 万霊燈籠供養会

    万霊燈籠供養会

    8月15日(水)午後6時30分 於 本堂

    本堂内の外陣に霊名とお施主さまの名前を記した燈籠を並べ、読経法要を営み、亡き人々の冥福を祈る。

  • 仏教文化講座 第752回

    仏教文化講座 第752回

    7月19日(木)丸の内マイプラザ4階ホール
    午後1時開場 入場無料 申込不要

    第1講座(午後2時)
    世界自然遺産小笠原の自然の価値と保全の取組み
    ~私たちは何を守ろうとしているのか~
    首都大学東京理学研究科教授
    小笠原諸島世界遺産地域科学委員
    可知 直毅氏

    第2講座(午後3時)
    北斎・広重が眺めた江戸の浅草寺
    太田記念美術館主席学芸員
    日野原 健司氏

  • 仏教文化講座 第753回

    仏教文化講座 第753回

    8月24日(金)丸の内マイプラザ4階ホール
    午後1時開場 入場無料 申込不要

    第1講座(午後2時)
    対話型哲学の可能性
    ~教育からコミュニティづくりまで~
    東京大学大学院総合文化研究科教授
    梶谷 真司氏

    第2講座(午後3時)
    日本の木彫像の樹種をめぐって
    成城大学文芸学部教授
    岩佐 光晴氏