お知らせ
INFORMATION

 

ニュース

  • アイントラハト・フランクフルト祈祷法要

    写真提供
    Eintracht Frankfurt Fußball AG

    アイントラハト・フランクフルト祈祷法要

    11月17日、ドイツ・フランクフルトに本拠を置く、19世紀末創立のドイツの名門スポーツクラブ「アイントラハト・フランクフルト」のサッカーチームの祈祷法要が本堂で厳修された。同サッカーチームでは現在に至るまで、日本人選手も度々活躍していることが知られている。
     法要には同チームの選手の方々やスタッフの皆さまなど総勢80名ほどが参列され、一山住職が声を揃えてお唱えした声明の音色や観音経、般若心経の響きに聞き入っておられた。法要後、導師をつとめた一山法善院住職塩入亮乗師よりチーム代表の方にご祈祷札が手渡しでお授けされた。
     同チームは親善試合などを含めた日本ツアー中の行程で浅草寺に来寺され、法要後には浅草の街の散策を思い思いに楽しまれていた。