お知らせ
INFORMATION

 

ニュース

  • ウクライナ人道危機救援募金寄託

    ウクライナ人道危機救援募金寄託

    12月5日、当山清水谷尚順教化部執事が国連UNHCR協会を訪れ、5月より10月末日までに境内参道にてお預かりした「ウクライナ人道危機救援募金」のご浄財4,142,157円の目録をお渡し、同協会からは感謝状が手渡された。
     令和4年(2022)2月に起き、現在も続くロシアによるウクライナ侵攻を受け、当山では3月23日より参道にてこの惨禍による人道危機救援のための義捐金をご参詣の皆さまよりお預かりしており、5月にも1度同協会にご浄財を寄託申し上げていた。今後も浅草寺として1日も早い侵攻の停止と平和の回復を観音さまにお祈り申し上げていく次第である。