お知らせ
INFORMATION

 

ニュース

  • 成道会

    成道会

    12月8日は、お釈迦さまがインド・ブッダガヤの菩提樹の下で悟りを開かれた日であり、各地の仏教寺院で「成道会」の法要がよく執り行われる。
     成道会当日は午前10時より本堂で法要が厳修され、内陣ご宝前に「釈迦成道図」が掲げられて貫首大僧正大導師の下、法華経の「安楽行品」が読誦された。その後、昭和41年(1966)にスリランカ・イスルムニヤ寺院より頂戴した仏舎利をお祀りする五重塔院でも、「三聖日」(成道会・涅槃会・仏生会)の内の1日としてお釈迦さまの成道を讃歎する法要が営まれた。