お知らせ
INFORMATION

 

ニュース

  • 影向堂九尊仏総供養会

    影向堂九尊仏総供養会

    7月7日、影向堂にお祀りされる九尊仏の総供養会が執り行われた。影向堂の九尊仏とは千手観世音菩薩、虚空蔵菩薩、文殊菩薩、普賢菩薩、聖観世音菩薩、勢至菩薩、大日如来、不動明王、阿弥陀如来である。ご参詣の方の生まれ年の十二支によって、諸尊のうち特にご加護をくださる仏さまが定められている。影向堂では毎日の本堂の朝勤行の後(1日を除く)もしくは大般若転読会の後(毎月1日)に法楽が営まれているが、7月7日は午前10時より一山住職が揃って法要を厳修する日となっている。