お知らせ
INFORMATION

 

ニュース

  • 東京2020オリンピック・パラリンピック警視総監より感謝状授与

    東京2020オリンピック・パラリンピック警視総監より感謝状授与

    本年7月から9月にかけて東京2020オリンピック・パラリンピックが開催され、オリンピックでは日本史上最多となる多くのメダルを獲得したことは記憶に新しく、世界各国のトップアスリートたちの競技に打ち込む姿は、コロナ禍のなかで鬱屈とした日常に活気をもたらした。
     開催期間中は、不測の事態が起こることも想定されることから、警視庁が当地域に注力して警備するにあたり、当寺も積極的に支援協力した。
     夏の暑さも和らいできた9月9日、警視総監の代理である浅草警察署長・大澤氏と警備課長・小関氏ら3名が浅草寺を訪れ、当寺の協力に対して謝意を表し、感謝状および記念品が、守山執事長・五十嵐録事同席のもと、田中昭德貫首に贈られた。今後も当寺は警察の活動に協力し、境内はもちろん、ひいては浅草地域が平穏であるよう心掛けていく所存である。