お知らせ
INFORMATION

 

ニュース

  • 浅草神社例大祭「三社祭」

    浅草神社例大祭「三社祭」

    当山本堂東側に鎮座する浅草神社は、ご本尊さまの感得に関わった土地の長の土師中知と、漁師の檜前浜成・竹成兄弟の三柱を祭神としてお祀りしている。「三社祭」はその例大祭にあたり、5月15日、例大祭式典に続き東京都無形文化財の「びんざさら舞」や巫女舞の奉演が行われた。     
     従来この期間は神輿の担ぎ手たちによる熱気と参拝者の歓声が賑々しく町を包む都内屈指の祭であるが、新型肺炎感染症対策のため、「大行列」「町内神輿連合渡御」「本社神輿各町渡御」などは中止となり、昨年に続き本年も形を変えての三社祭となった。来年にはかつての活気ある三社祭が戻るよう、当山としても祈念する次第である。